フラーレンエイジングケアのREGINA LOCUS

もっとも先進的なエイジングケアを全ての方へ。

すべての戦う男たちへ、究極の癒しの時間を。
1日の終わりにより温泉らしい入浴剤
名付けて「黄金比の湯」。

 
 
 
 

内容量:250ml
フレッシュで気品に満ちた優雅なフレッシュフローラルの香り、金箔入り
 

 
 

温泉について
日本には温泉というものがあります。日本人は温泉をこよなく愛し、それは12世紀(鎌倉時代)まで遡ります。最古の記述には631年に登場します。温泉の魅力はやはり究極のリラクゼーション、心と体の疲れを癒すことにあります。また、日本の各地の温泉には様々な効果・効能があります。
温泉ファンも多いと思いますが、その魅力は実際に温泉に入らないとわからないでしょう。 究極のリラクゼーションは五感で感じるしかないのです。

 
 
 

から温泉に行こうか?と言っても明日も仕事だ。休暇は取れそうにない。寒くなるとやはり、温泉が恋しくなる。デジタルな世界の喧騒から離れて、山の奥の静かな温泉で身も心も温まりたいものだ。温泉にはすぐに行けないが、たまには贅沢な風呂を楽しむのも悪くない。たまにはいいじゃないか。毎日仕事なんだから、風呂ぐらい贅沢するのもいいだろう。

 

温温泉風入浴剤は星の数ほどある。しかし、温泉風入浴剤とは異なったアプローチで開発した浴用美容液「黄金比の湯」。メンズ用クリームをベースに入浴剤向けに改良を加え、温泉風入浴剤よりも温泉のような「柔らかい湯あたり」、そして温泉独特の「心地よい体の芯から温まる感」「ポカポカ感」が翌朝まで続く。現在の配合成分をちょっと変えてもダメ、ちょっと違う成分に置き換えてもダメ、微妙に変えただけでも崩れてしまう完璧なバランス調合の上に成り立つ、まさに偶然発見した「黄金比」。 それは、偶然出てしまった絶妙なお湯の粘度、そして、クリームに配合される美容オイル が偶然蓋の役割をしたのだろう。前者が熱対流を抑制しお湯の温度低下を抑制すると同時 に絶妙な湯あたりを実現してしまった。そして、後者が湯気の発生を微妙に抑えお湯の温度低下を抑制すると同時に肌の乾燥を強力に防ぐ。熱対流とか湯気の発生の抑制という物理的効果がより温泉らしい、「黄金比」の秘密かもしれない。

 

ちろん、本来は顔に塗るべき高級エイジングケアクリームを丸ごと一つ溶かし 込んだものなので、完璧なまでに肌の乾燥を防ぎ、乾燥によるかゆみも防げる。 フェイス用クリームを丸ごと一つ溶かすなど、普通はできないだろう、何せ1個で30日程度は使用できるものが、1日で終わってしまう。入浴剤とは全く異なった、アプローチから偶然開発された新たなジャンルの商品、「浴用美容液」。一般の入浴剤のように温泉の成分を研究して、温泉に近づけようとしていたわけではない。REGINA LOCUSのクリームを丸ごと風呂に溶かしてみたら、入浴剤より温泉らしくなったという結果になってしまったのだ。比較にならない程の保湿感、まさに偶然できあがってしまった肌の心地よいすべすべ感がより天然温泉に近いかもしれない。是非、五感をフルに使って感じてみてほしい。この風呂はいつもの風呂と確実に違うはずだ。

 

たまには贅沢してもいいだろう。今から温泉に行くわけじゃないんだから、そのくらいは いいだろう。1回2000円の風呂。ちょっとした贅沢だ。でも、たまにはいいじゃないか。

 

 

 
 

 
 


もっとも先進的な入浴剤を戦う男たちへ。